働き方

各自に最適な勤務スタイルを実現できるフレックス勤務

出社時間や退社時間だけでなく勤務時間中の休憩も自由で、仕事の合間に病院や買い物に行ったりと、各自に合った働き方を実践しています。

社員の一日

1日目
2日目
3日目

フレックスへの道

  1. 1.時間どおりに出社するのは不自然
  2. 2.時間通り働くよりも効率よく働く
  3. 3.本人都合の深夜労働でも割増賃金
  4. 4.有給はボーナス
  5. 5.入りやすい社会保険
  6. 6.あえてリモートワーク非推奨
 
           

フレックスへの道

PAGE TOP